Menu

動物看護師ノート

Home

O.りゅうちゃん

 前の晩に外に出ていったリュウちゃんは、交通事故にあったのか、翌日の昼頃に体の左側の皮膚全体が大きく裂け、しっぽもほぼ、ちぎれた状態で帰ってきたと来院されました。
 交通事故とのことなので、膀胱・肝臓などの内臓がダメージを受けていないか状態を検査した後、大きく裂けて血流のない体半分くらいの皮膚は切除し、生存できそうな皮膚は形成し縫合、ちぎれかけたしっぽを断尾する手術をしました。
 手術・入院治療後、元気に退院され、今では傷も小さくなって食欲元気もあるそうです。
良かったね♥ おめでとう!

看護ノート