Menu

CT検査

Home

一歩進んだホームドクター

マルチスライスCT

血液人工透析

マルチスライスCT
・世界最小0.5 mmスライス、低線量撮影を可能とした装置で、撮影時間の短縮、3相撮影の精度向上が期待でき、被曝量も従来比べて最大75%減少させています。麻酔せずに撮影可能な場合があります。
・レントゲンやエコーでは検出できない病変を検出でき、動物達の治療の可能性を広げるものとなっております。
・撮影した画像は立体的に三次元画像(3D)で見る事もでき、全身の軟部組織疾患、整形外科疾患、神経疾患といった広範囲の診断、評価に用いることができ、 又全ての診察室で閲覧することができます。